スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
みぃつけた/畠中恵・柴田ゆう
畠中 恵
新潮社
¥ 980
(2006-11-29)
内容(「MARC」データベースより)
ひとりぼっちで寂しく寝込む幼い一太郎が見つけた「お友だち」は、古いお家に住み着いている小さな小さな小鬼たち。ちゃんと仲良くなれるかな? 「しゃばけ」シリーズから飛び出した、ビジュアル・ストーリーブック。


小説だと思って図書館で借りたら「ビジュアルストーリーブック」だった。絵本ですね。

しゃばけシリーズを読んでいて、常々、柴田ゆうさんの絵がかわいいな〜、すてきだな〜と思っていたので嬉しかったです。
子供の頃の一太郎は本編にも何度か登場していますが、かわいいなぁ。病弱なせいで、初々しいのにどこか達観している(せざるを得ない)感のある17歳の一太郎とは違って、病気である事を頭ではわかっていても、理解できない幼い一太郎。
そして、その一太郎をこれまでたくさんたくさんなぐさめてきてくれたんだね〜、鳴家は。
「おまけのこ」の二人?の絆の強さを思い出しました。

心がほかほか、あったまる1冊です。


JUGEMテーマ:読書


読書(畠中恵) comments(2) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
comment
nakajiさん、こんばんは〜♪
かわいいですよね〜。

>ずいぶん簡単な絵だなと
そうそう、ちょっと手抜きっぽいこの感じ(なんか他に言い方ないのか〜Σ\( ̄ー ̄;))。ほのぼのしちゃうこの感じ!確かに後から来る良さがありますよね♪
江戸の町のあたたかさまでも表現しつくしているような・・・。

「おまけのこ」を読んだ直後のnakajiさんには、尚更オススメです♪
もう、若だんなも鳴家も可愛いんだ〜(*´∇`*)
びびこ 2008/04/12 10:38 PM
こんにちは!
柴田さんの絵、かわいいですよね〜♪
最初はずいぶん簡単な絵だなと思ったのですが(^_^; 良さがじわじわと沁み渡って来た感じです。
びびこさんのレビューで読みたさ倍増です〜♪
nakaji 2008/04/12 1:58 PM










trackback url
http://otenkiya.jugem.jp/trackback/352
trackback
「みぃつけた」
みぃつけた畠中 恵/柴田 ゆう 「しゃばけ」シリーズ番外編のビジュアル・ストーリーブック。 ふだん、ハードカバーは買わないのですが、びびこさんのレビューを拝読したらどうしても欲しくなってしまい、「絵本だからハードカバーでも仕方ないよね~」と自分に言い訳を
1Firstdown/day 2008/04/23 2:14 PM
現在読書中
entries
categories
comment
trackback
calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
profile
powerd
mobile
qrcode
My family
びびこ
三十路手前の専業主婦。趣味は読書。
現在子供たちに悪戦苦闘の毎日。
旦ちゃん
子煩悩な旦那さん。
家族のため日夜仕事を頑張っている。
マメタロ
我が家の長男坊。
2005年9月生まれ。
慎重派で心優しい暴れん坊。
パピコ
我が家の長女。
2007年9月生まれ。
大胆不敵な大和撫子。


*script by KT*
gremz
ブログパーツUL5